So-net無料ブログ作成

日光 紅葉 見ごろ 龍王峡


龍王峡は栃木県北部、鬼怒川上流部に発達する峡谷で、鬼怒川温泉
と川治温泉の中間に位置し、日光国立公園に属する景勝地です。


渓谷に沿って約3kmの遊歩道が整備され、ダイナミックな水の流れ
とさまざまな奇岩怪石とのコントラストがすばらしく、さながら竜が
暴れ回ったような形跡を残すことから龍王峡と名付けられました。


一帯は関東有数の温泉地であるために訪れる人が多く、特に紅葉の
シーズンには人並みでごった返します。


散策遊歩道が設けられており、中でもむささび橋から眺める風景が
知られています。





紅葉のシーズンには人並みでごった返す龍王峡


周辺にある日光湯元温泉は日光の最奥地、湯の湖岸の国民保養温泉地
としての指定されています。

自然が豊富で静かな温泉地として情緒的、湯の湖では、ヒメマスや
岩魚釣りが楽しめ、スキー場やハイキングコース、アウトドアの施設
もあります。


中でも、奥日光森のホテルは、平成23年4月グランドオープンのハイクラス
な宿です。


奥日光随一の規模の【大露天岩風呂】







nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

Copyright © 日光 紅葉 スポット All Rights Reserved.
当サイトのテキスト・画像等すべての転載転用、商用販売を固く禁じます

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。